アメリカンマキと仲間たち





  
  アメリカンマキがやってくる。

  北海道から馬が着く日、初めてその名前を聞いた。
 新しいようで古いような、アメリカンなのに日本人のような、男なのに
 女のような、とても覚えやすくて、好きになれそうで、頼れそうなその
 名前は、出会う前に少年の心をひき付けてしまった。

 



  
かつての大倉厩舎の名馬たち

1  ジョニーオンワード  第3回 東海ゴールドカップ  この名前も好きでした。
2  ヒカルシンエイ  1973 くろゆり賞
3  ヒエイライダー  天皇賞 12着 1着イチフジイサミ1番人気キタノカチドキ
4  スコールキング  東海菊花賞鼻差2着  すごい追い込みでした。 
5  アメリカンマキ  1975 くろゆり賞  
6  シナノケンシュン  第5回 サマーハンデキャップ この実況が得意でした。
7  ハイセイチカラ  スプリング争覇 ハイセイコー産駒の逃げ馬。速かったな−。 
8  ボールドマックス  1985年東海大賞典 1,800と1,900は今でもレコード。
9  ステートジャガー  第13回 東海ゴールドカップ あのミスターシービーを
10  ルイボスゴールド  1995 名古屋優駿 サラブレッドCC ダービーグランプリ 3冠王  
11  ミスターハヤブサ  2003 アラブ大賞典 花道を飾ってくれました。



   「今、笠松で強い馬はなんや。」

  アルバイトをする青年が厩舎の子だと知って工事現場の男が聞いた。
 ワカオライデンと答えようかフェートノーザンと言おうか・ ・ ・
 「アメリカンマキって知っとるか。」 待ちきれないように男は聞いた。
 「え? アメリカンマキは・ ・ ・」
 「知らんやろうナー。もう10年もなるかなー。儲けさせてもらったナー。
 俺が知っとる中では一番強かったな−。最近は行っとらんでなー。」
  「もう12年です。」とも「その馬は家にいました。」とも結局言わせてもら
 えなかった。 言わない方が良いような気もした。
 「そんな事言わずに、競馬場又来てくださいよ。」とだけは言っておいた。
 



 かつての大倉厩舎の名馬たちパートU

 ポニ子    ポニーです。誰も名前をつけなかったのでいつの間にかこうなりました。
 ミスターオオクラ  オグリオー記念   ミスター、ミスは相性が良い?
 コーリンビビアン  CM出演した芦下馬です。 今北海道でお母さんしてます。
 サンダンスキッド  映画「明日に向かって撃て」より命名デビューから3戦3勝の逃げ馬でした。
 ブッチキャシティー  サンダンスとコンビの実在ギャング馬主にはこの名前不評でした。
 コブルト  最後の最後に勝ちました。オリンピック体操のコルブトと間違えて?
 カーネーション  この3頭、私は知りませんが、大倉厩舎にいたそうです。
 ウルトラマン
 キーハンター
10  ブラックマキ  アメリカンマキにあやかってつけられた名前ですが結構走りました。



   
  妻が言うには、・ ・ ・ いや言われたには

  「大倉さんって大倉厩舎の大倉さん? あらそうなのあそこのお嫁さんなの?
 私競馬場に居た事あるのよ。おとうさんに聞けばわかると思うよ。でもずいぶ
 ん前だけど。そうそう、アメリカンマキの頃。」   だってさ。



        

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO